fc2ブログ

Category

狛犬:神奈川県三浦市 1/1

白浜毘沙門天 ~三浦市~

本当に天気がよく、空気が澄んでいるので空の青と海の青と、雲の白が美しすぎるくらいです前から車がきたらすれ違うことは不可能な道を進みます。かなぁり畑道な感じです。大根(三浦大根かな?)畑の緑が綺麗なのでパチリこんな自然の中で育つ新鮮な野菜を食べて、きれいな空気を吸って、海の幸にも恵まれて、素晴らしい場所です。こんな畑の中を通りぬけて、山道のような細い道を行くと左手にみえてきました。かなりうっそうとし...

  •  0
  •  0

上宮田・諏訪神社 ~横須賀市~

海岸沿いの通りを走っていると「諏訪神社入口」という信号が目に入り、急遽寄り道することにいたしました平安時代の康平年間(1058~65年)に、三浦大介の曽祖父である三浦為継が、三崎の海南神社に神領田として寄進したことで、「宮田」の地名ができたと言われています。その東側日の出る側を「上宮田」と称し、日の入る西側を「下宮田」としたようですが、いつのことかわかりません。ただ、室町時代の永禄10年(1568年)の文書に...

  •  0
  •  0

走湯神社(そうとうじんじゃ) ~三浦市~

金田の権現様 と呼ばれ、地元の人々に大切にされてきている神社だそうです。燈籠が倒れたのか、危険だったのか、工事の人が作業をしていました。訪れたのが11月10日だったこともあり、七五三参りをしているご家族が写真を撮っていました。この辺りの神社では、狛犬さまにお赤飯を備える風習があるようです。お赤飯にアリンコがいっぱい集まっていました白い石鳥居と青い空が綺麗です。庚申塚寛政12(1800)年11月14日  石工:源...

  •  0
  •  0

とがり神社 ~三浦市~

海岸沿いの道を走っていると、左手の鳥居が目に入りました。ん? いるな  と直感し車を停めました。いました、いました赤いかわいらしい鳥居の横に、鎮座していらっしゃいます明治28年6月5日と台座彫この辺りは海風が強いのでしょうか、阿さんはかなり劣化が激しいようです。でも、不思議に吽さんの保存状態はきれいなんですけど。。。前髪、おかっぱですなんかちょっと、エジプシャンのような異国の匂いを感じさせる顔つきです...

  •  0
  •  0