FC2ブログ
神社巡りランキング!
楽しい神社巡りをご覧ください! 頑張るはずみに、皆様のポチッとが必要ですm(__)m .
.....
カテゴリ
日比谷花壇
ブルーローズ
ディノス
Refa
楽天トラベル
楽天トラベル
楽天トラベル株式会社
theory(セオリー)公式通販サイト
NEW
theory (セオリー) 公式通販サイト
Brandear
眠っているエルメスを・・・
Brandear(ブランディア)
プロフィール

わんこの目線

Author:わんこの目線
わんこの目線なのです♪
アメリカンコッカーの『リンダ』です★ 
ちょいワガママだけど♪私の目線は神社に呼び寄せられます。古く美しい狛犬さんに出会うと久しぶりに旧友に出会えたようで心が震えます。皆さんも、私の目線でいろんなところを見てみましょう♪

twitter
最新記事
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL
WILLER TRAVEL
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

智識寺 ~千曲市~

智識寺_10



≪由緒≫
知識と呼ばれた仏教信徒の財物及び労力の寄進によって建立された寺院を「知識寺」「智識寺」と称しました。
その中でも河内の知識寺は後に「日本三大仏」に数えられ廬舎那仏を安置するなど、その規模の大きさで知られていました。 7世紀後半に<strong>茨田宿禰を中心とした知識によって創建されたと伝えられています。 河内国大県郡の一部に相当する柏原市の遺跡からは白鳳期の瓦や薬師寺式伽藍配置の痕跡なども発掘されていて、知識寺の跡だ・・・とする有力説の根拠とされています。
また、知識寺の東塔の塔心礎(礎石)と見られる石が現在でも石神社に残されています。 740年(天平12年)に聖武天皇が同寺に行幸し、廬舎那仏の姿と同寺を支える人々の姿に心打たれ、東大寺盧舎那仏像を造像するきっかけになった、と言われています。  聖武天皇の娘の孝謙天皇も749年(天平21年/天平感宝元年/天平勝宝元年)と756年(天平勝宝8年)にこの寺に行幸しているのです。 このようなことから、国家も智識寺の保護に乗り出し、765年(天平神護元年)には封戸50戸が寄進され、863年(貞観5年)には修理料として新銭(饒益神宝)20貫文・鉄50挺が施入され、3年後には当時の河内守であった菅原豊持が「修理知識仏像別当」に任命されています。  1030年(長元3年)には関白藤原頼通も智識寺に参詣するなど、多くの人の信仰を集めていましたが次第に衰退・・・、1086年(応徳3年)に建物が転倒して6丈の観音像が破壊されてしまいました(『扶桑略記』)。 それ以後、智識寺は荒廃し、鎌倉時代に源頼朝の命によって太平寺に統合されたと伝えられています。



仁王門
智識寺_09
この仁王門には朱塗りの像が威厳をもって寺を護っています
仁王門には良く草鞋(わらじ)が多く奉納されていました
仁王様は健脚の神とされていて、昔は札所の巡礼者が草鞋を奉納し、旅の無事を祈った名残りと言う説が・・・
旅の形は変わって草鞋は変わりません



智識寺_11
3メートルはあろうかという大きな仁王像
欅の一木造。 豪快にノミの跡も残しつつ、彫りも浅い。 手を加える「彫る」という動作を最小限にとどめて 自然の木の良さをなるべくそのままに・・・、いわゆる立木仏としてつくられた像。



智識寺_12
間近に拝観できますが、見上げるような感じになります。 見上げるとあごが強調され、より力強い顔立ちに見えてきます。
全体的に素朴なつくりでですが、下半身は意外にも 繊細に彫られている部分がある。
大同2年(807)に坂上田村麻呂が御堂を修理。建久9年(1209)には源頼朝が御祈願所と定めて上山田村に七堂伽藍を建て仁王像を寄進し晴源山智識寺と称せられることになったそうです。




大御堂の萱葺屋根
智識寺_01
本堂の大御堂は、創建1573年で室町時代の建物。*国の重要文化財指定



扁額
智識寺_08



香炉
智識寺_02




狛犬さま
智識寺_03
昭和33年8月奉納



智識寺_04



智識寺_05



智識寺_06
石座には 『東京浅草吉野町  久保田 寅之助』とあり



智識寺_07



※秋の紅葉の風景にたたずむ智識寺は素晴らしいそうです。また行こっと




所在地:長野県千曲市上山田八坂1197




ご訪問、ありがとうございました



ポチっとね